No.229.高知市 K様邸 トイレ改修工事(2021年 5月完成)

 「大地のエネルギーを感じるおもてなしトイレ」 

《ファインプレーデザイン賞》JERCOリフォームコンテスト2021中国四国支部
 
お寺に隣接された住居のトイレをリフォームさせて頂きました!お寺に来られるお客様、住居にお住まいの
おばあちゃんの為のトイレ。廊下入口から15cmほどの段差があり、また内装全てが木製だったために清掃性
がなく、気が付けば誰も使わないトイレになっていました。(別の場所にもトイレがありわざわざ遠回りして別
のトイレを使用していた)まずは床を嵩上げしてバリアフリーに!入口ドアを片開きから引き戸へ変更。
入口幅も65cmから85cmへ拡大し誰もが入り易い入口に!洋便器と小便器の間仕切り壁を取っ払って一つの
空間にする事で、逆に広くなりすぎて全体のバランスが悪くならないようにカウンターを設置。(洗面、手摺、
カウンター全ての高さを75cmに統一)また内装も清掃性のある水に強いフロアを採用。壁紙は土、空を
メラミン化粧板で水を表現し、大地を感じさせるそんなトイレ空間を作りました!インテリアも一緒にご提案
をさせて頂き「トイレに鯉のぼり?!そんなトイレ見た事ない!」と季節の小物で色々とおもてなしの演出が
できるようにしています。鏡も既存のものを使用し周りに合わせてアイアン塗装をしてコスパを考えました。
とってもオシャレで皆が使えるトイレになって嬉しい!と奥様から凄く褒めて貰えて嬉しかったです♪


(リフォーム前違う図)
K様邸 マンション改修工事

 
(リフォーム後違う図)
↓画像はクリックで拡大します↓


After